Naohiro's Life in Finland

Nordic Style

フィンランドの図書館

ケトルベルフィンランドは世界でも図書館利用率がとても高い国です。

図書バスなどもあり、遠方に住んでいる人も本を借りやすくなっています。地域内の図書館であれば、返却はどこにでもできるとか、とっても便利。

またヘルシンキの市内で時間が余ったら、中央郵便局上の図書館で2〜3時間は快適にすごせるぐらい、ちょっと足を運びたくなってしまう、というのがフィンランドの図書館の第一印象です。

さて、フィンランドの図書館では書籍の他にDVD、CD、など様々なものが貸し出されています。ここまではごくごく普通です。しかし、冬の間はクロスカントリースキーセットが借りられたり、通年で筋力トレーニング用の用具だったり、ノルディックウォーキングポールだったりの貸出もあります(地域の図書館によります)。2・3年前からフィンランドで流行りだしているケトルベル(写真)も最近見かけます。

フィンランドの図書館は、情報収集の場だけでなく健康増進の場ともなりつつあります。

Next Post

Previous Post

Leave a Reply

*

© 2019 Naohiro's Life in Finland

Theme by Anders Norén