Naohiro's Life in Finland

Nordic Style

ウィンターオリンピックゲーム

多くの子供達が夢見るオリンピックゲーム。その夢が実現すれば、まさに興奮。

世界雪の日に、子供ウィンターオリンピックゲームがフィンランド・ラハティで行われました。競技はノルディックスキー200m、400m、800mとあり、4歳から出場できます。私はそのイベントの様子を見学に。子供達がどこまでオリンピックという名前を意識しているかは別としても、子供達の表情はなんともいえない笑顔。以外と泣きべそな子もいるかと思いましたが、それは皆無のようでした。

一生懸命滑っている子もいれば、お父さん・お母さんと話しながら滑っている子、そのスタイルはいろいろ。そしてゴールするとみんながメダルをもらえちゃう。

今回は800名ほどの子供のエントリーがあったそうです。両親、おじいさん・おばあさん、親戚、ご近所さんと応援客をあわせると、3~4000人が会場でにぎわっていたそうです。寒い中、一般的に運動不足は否めません。人を外に出す方法、楽しい子供のイベントが有効的なようです。

Next Post

Previous Post

Leave a Reply

*

© 2019 Naohiro's Life in Finland

Theme by Anders Norén